お知らせ

2021.03.16

光触媒 車内コーティング

光触媒 車内コーティング

 先進的な除菌・抗菌・抗ウィルス マテリアルを採用 新製品チタセラン

チタセランは、ウィルスや雑菌を分解する触媒に酸化チタンを採用。光触媒の技術を活用して開発されています。 強力な酸化分解性能により、感染症の元となる有害物質を無害な二酸化炭素と水に変化させます。 長期間にわたり抗ウイルス、抗菌、防カビ、汚染防止など、様々な効果を発揮します。

光触媒って何?

「触媒を用いて酸化分解」って何? 身近にある例としては、植物の葉に含まれる葉緑素があります。 二酸化炭素と水だけでは、光を当てても化学反応は起こりません。葉緑素という触媒があることで化学反応が起こり、二酸化炭素と水から、 酸素とデンプンを生成します。光のエネルギーを使ってあるものを分解して、別のものを生成する触媒を光触媒といいます。

 

5年耐久型

 軽自動車 14300

 普通車  17600

 ミニバン 22000

 そのほかの車両はお問い合わせください。

3か月~6か月型

 軽自動車 2200

 普通車  3300

 ミニバン 4400

そのほかの車両はお問い合わせください。

 QRコード


スマートフォンサイトを
表示できます。

ページトップへ